Program introduction

Program introduction

「シチュエーション・ルーム」とは、ホワイトハウス地下にある危機管理センター。この情報処理の最先端部署をコンセプトにした番組です。アンカーは、エミー賞などの受賞歴を持つ、CNNのベテラン・ジャーナリスト、ウルフ・ブリッツァー。トップクラスの特派員やアナリストを交え、CNNが誇るハイテク情報システムを使い、世界が注目する最新ニュースを、鋭く、分かりやすく分析します。

ウルフ・ブリッツァー

1990年CNN入局のベテラン。CNN/US国内政治担当のトップアンカーで、選挙報道のスペシャリスト。CNNが主催する米大統領選候補討論会では司会を務めてきました。これまでのキャリアにおいて、ジョージ・ブッシュ、ビル・クリントン、ロナルド・レーガン、ジミー・カーター、ジェラルド・フォードなど歴代米大統領、ダライ・ラマ、ゴルバチョフ元ソ連大統領、サッチャー元英首相、ネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領など、錚々たる世界中の要人にインタビューをしています。

放送時間
  • 9月26日(火) 06:00-08:00
  • 9月27日(水) 06:00-08:00
  • 9月28日(木) 06:00-08:00
  • 9月29日(金) 06:00-08:00
  • 9月30日(土) 06:00-08:00
  • 10月3日(火) 06:00-08:00
  • 10月4日(水) 06:00-08:00
  • 10月5日(木) 06:00-08:00
  • 10月6日(金) 06:00-08:00
  • 10月7日(土) 06:00-08:00
  • 10月10日(火) 06:00-08:00
  • 10月11日(水) 06:00-08:00
  • 10月12日(木) 06:00-08:00
  • 10月13日(金) 06:00-08:00
  • 10月14日(土) 06:00-08:00
  • 10月17日(火) 06:00-08:00
  • 10月18日(水) 06:00-08:00
  • 10月19日(木) 06:00-08:00
  • 10月20日(金) 06:00-08:00
  • 10月21日(土) 06:00-08:00
  • 10月24日(火) 06:00-08:00
  • 10月25日(水) 06:00-08:00
  • 10月26日(木) 06:00-08:00
  • 10月27日(金) 06:00-08:00
  • 10月28日(土) 06:00-08:00
  • 10月31日(火) 06:00-08:00
緊急ニュースなどにより、番組が変更される場合があります。
What’s Transcripts?

番組中の英語放送原稿を番組放送終了数時間後に、ウェブサイトを通じて確認できるのが英語放送原稿サービスです。英語放送原稿を教材として、録画した放送を何度も聴くことでリスニング能力アップをサポートします。英語放送原稿サービスはCNN.com(http://edition.cnn.com/TRANSCRIPTS/)からご希望の日付、番組を選択してご利用ください。

【重要】 ご利用の前に以下の注意事項をお読み下さい。
CNN.comは米CNNグループが運営するウェブ・サービスです。当社(株式会社日本ケーブルテレビジョン)ではCNN.comが提供するサービスや、有料の場合その課金に関するお問い合わせ等には応じられません。また、CNN.comでの個人情報の取り扱いについてはCNN.comのプライバシー・ポリシーに準じます。ご了承のうえ、ご利用下さい。詳細についてはCNN.comの“help”ページからお問い合わせ下さい。

What’s English subtitles?

英語の放送音声を、字幕としてリアルタイムで確認できるのが、英語字幕サービスです。文字で追いながら英語を聴けるので、
聴き取りにくい口語のリスニング学習の手助けとなり、ニュースの内容を英語で理解するために最適。
また、経済やビジネス関連のニュースなどでは、専門用語や最新キーワードを身につけることができ、生きた英語学習に大活躍します。

キャプション(字幕)は放送の中に含まれていますので、デコーダーなどの必要なく通常のご視聴方法でご覧いただけます反面、
お客様側で任意にON/OFFすることが出来ません。
字幕化作業は現地スタッフが放送を観ながら手入力で行っておりますので、放送に対して文字の表示が遅れる場合がございます。
また、生放送で入力しているため、内容や綴りに誤りがある場合がございます。諸事情をご賢察の上、ご利用頂ければ幸いです。

CNN視聴者センター
お問い合わせ窓口
受付時間 : 平日10:00〜18:00
03-3568-8240
法人視聴ご希望の方へ 03-3568-8225

※ホテル、企業、学校等での視聴につきましては、
(株)日本ケーブルテレビジョン法人営業担当までお問い合わせください。