伝統的で芸術的な日本のイメージを彷彿させる「舞妓」。華やかで美しい姿は、多くの人びとを惹きつける魅力を持っています。
そんな舞妓さんに憧れて、一度変身してみたい……という方も多いのでは。

今回は、全国で舞妓体験ができるスポットを5つピックアップ。舞妓さんの発祥の地である京都には多くの変身処がありますが、他の地でも舞妓体験はできるのです。
「京都に行く時間がないから」と舞妓体験を諦めていた方は、ぜひお近くの変身処に足を運んでみてください。

浅草の雷門まで徒歩30秒「舞妓・芸者変身処 『ここも』」(東京)

最初にご紹介するのは、舞妓・芸者変身処 「ここも」です。場所は、浅草寺の雷門から徒歩30秒。1日数組限定なので、スタッフが手をかけてメイクや着付けをしてくれます(要予約)。

また、メイクオフ&シャンプー専用ルームがあり、化粧水などのアメニティもすべて完備している点も嬉しいポイント。
舞妓体験が終わった後までのフォローがしっかりしているので、体験後の予定も安心して入れられます。

店名:舞妓・芸者変身処 「ここも」
住所:東京都台東区浅草1-29-8 2F
電話番号:03-3847-0763
営業時間:
【平日】10:00〜18:00
【土日祝】9:00〜18:00
ホームページ:http://www.cocomo1.net/maiko/index.html

トリップアドバイザーで高評価を受けた「舞妓体験処 ぎをん彩」(京都)

京都観光を代表するエリア、東山・祇園に位置する「ぎをん 彩」。トリップアドバイザーの口コミで、高い評価を得た施設のみに贈られる「CERTIFICATE OF EXCELLENCE(エクセレンス認証)」を2017年に獲得した人気のお店です。
舞妓・芸妓体験に特化しているため、着物・帯の種類が充実しているのも人気の理由でしょう。

撮影ロケーションは、お座敷スタジオ、坪庭、店の周囲にある東山の街並みなどから選べます。お座敷スタジオは、なんと大正時代にお茶屋さんのお座敷として使われていた部屋だとか。歴史を感じさせる伝統的な雰囲気が、舞妓気分をより高めてくれるはずです。

店名:舞妓体験処 ぎをん彩
住所:京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町499-8
電話番号:075-532-6666
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休
ホームページ:http://kyoto-maiko.com/#indexpage

舞妓以外の変身プランも大充実!「和装変身スタジオ 綾」(愛知)

maiko

名古屋市営地下鉄「大曽根」駅から徒歩10分、名鉄瀬戸線「森下」駅から徒歩3分の場所にある「和装変身スタジオ 綾」。

このお店では舞妓だけでなく、芸者、町娘、平安、お姫様、大奥、花魁……と、バラエティーに富んだプランを提供しています。どのプランも衣装やメイクが本格的で、想像以上の仕上がりに驚かれるかもしれません。

また、名古屋の観光名所「徳川園」での撮影ロケプランもあります。美しい日本庭園を背景にすれば、舞妓姿の美しさがより引き立つこと間違いなし。カップルプランも提供していて、舞妓と若旦那、花魁と若衆、姫と殿などテーマを決めた記念撮影に挑戦してみるのもおすすめです。

店名:和装変身スタジオ 綾
住所:愛知県名古屋市東区東大曽根町4-10 Hair Hall DALI 2F
電話番号:052-883-3669
営業時間:火・金・土の10:00〜、13:00〜、16:00
(その他の曜日も相談に応じる)
ホームページ:http://www.kitatoku.co.jp/aya/

太宰府観光がもっと楽しくなる!「変身処 花水木(はなみずき)」(福岡)

続いてご紹介するのは、福岡の人気観光スポットが集まる太宰府駅近郊にある「変身処 花水木(はなみずき)」です。このお店は、“福岡に着物姿を増やしたい”、“もっと気軽に和を楽しんでもらいたい”という店主の想いから生まれたとか。

本格的な舞妓体験にこだわっているため、カツラを使わずに「地毛結い」でヘアセットを行っています。髪の毛が短くても、部分的に付け毛で足してくれるのでご安心を。

舞妓体験のプランは2つあります。スタジオで撮影してもらえる「写真プラン」(13,000円)と、スタジオ撮影に加え90分間の太宰府散策が付いている「散策プラン」(16,000円)です。せっかく太宰府を訪れたなら、いつもとは違った格好で街を歩いてみてはいかがでしょうか。

店名:花水木(はなみずき)
住所:福岡県太宰府市宰府1-11-7
電話番号:092-922-4770
営業時間:10:00〜17:00
定休日:不定休
ホームページ:https://www.fukuoka-kimono.com/

道頓堀で舞妓写真はいかが?「studio NADESHIKO」(大阪)

大阪で唯一、舞妓体験ができるスタジオ「studio NADESHIKO(スタジオなでしこ)」。心斎橋駅から徒歩3分です。

スタジオ撮影プランや散策プランはもちろん、注目すべきは「ロケーション撮影プラン」。
昔ながらの風情が残る「法善寺横丁」や「難波八阪神社」、大阪の定番観光地である「とんぼりリバーウォーク」など、さまざまなスポットから選ぶことができます。大阪観光の定番撮影スポット「グリコ看板前」での舞妓写真は、大阪ならではの貴重な1枚になるでしょう。

店名:studio NADESHIKO
住所:大阪市中央区心斎橋筋1-2-2 Ca’D’oro2F
電話番号:06-6241-2140
営業時間:11:00~20:00
ホームページ:http://s-nadeshiko.jp/maiko/

華やかな舞妓に変身して、新しい自分に出会おう

普段とは全く違うメイクに、華やかな着物。舞妓体験は、これまで見たことのない自分に出会えます。綺麗になった姿で街を歩けば、味わったことのない高揚感にワクワクすることでしょう。一生に残る思い出になるはずです。