受験シーズンも真っ只中。1月17日、18日には、大学入試センター試験が実施されます。過去にセンター試験を受験したという方も多いでしょうが、昔と比較すると、現在の学生が試験勉強に使用しているツールも、いろいろと変化しているようです。

 

古文の単語暗記といえば…

imasia_9890241_S▲辞書で意味調べをして、暗記カードを作っていた方が多いのではないでしょうか。

今では…

IMG_0102_Fotor▲重たい辞書を持ち歩かずともよくなり、アプリで勉強する学生が増えました。暗記カード系だけではなく、クイズ系、ゲーム系など様々な勉強アプリが人気となっています。

 

数学の勉強といえば…

81hrS6B2ptLチャート式などの参考書を使用していましたが…

今では…

0d7db7f5
人気アニメのキャラクターがわかりやすく内容を説明してくれるようになりました。文系の学生が特に苦手意識を持ちやすい数学ですが、こうした参考書なら投げ出さずに勉強することができるかもしれませんね。

 

英語のリスニングといえば…

imasia_3014049_S▲カセットやCDの教材を使っていましたが…

今では…

スクリーンショット 2015-01-07 17.58.54
TEDなどの動画サイトを用いたリスニング勉強法が広まっています。TEDは、起業家や研究者など、世界で活躍する様々な著名人のスピーチが無料で見られるサイトです。最大のメリットは日本語と英語の字幕が付いていること。
1回目は英語音声のみ、2回目に日本語字幕のものを、3回目以降は英語字幕のものを見て単語を確認するといった、反復練習を効率的に行うことができます。

 

最後に

昔と現在の勉強法を比べると、パソコンやスマートフォンの普及で、いかに変化したかがわかります。最後のTEDを活用した勉強法は、英語力をアップさせたい社会人の方も試してみるといいかもしれませんね。