本格的に到来した夏。あまりの暑さに、「早く秋が来ないかな・・・」と思っている人も多いのではないでしょうか?秋といえば、紅葉が美しい京都で歴史ある寺院や神社をめぐるのもお勧めですが、世界には過去にタイムスリップしたような気分が味わえる古代遺跡が数多くあります。

そこで、今回は一生に一度は訪れたい世界遺産を10ヵ所ピックアップしました。海外へ気軽に行けるようになった今、世界の古代遺跡を見に行ってみてはいかがでしょうか。

1、アンコール遺跡群(カンボジア)

世界3大仏跡の一つであるアンコール遺跡群は、常に古代遺跡ランキングの上位を占める人気のスポット。1113年にクメール王朝によって建立されたアンコールワットは、ヒンドゥー教の宇宙観を反映しているようです。


夕日に照らされて刻々と色を変える遺跡群は見ものです。


#siemreap #angkorwat #angkor #travel #sunrise #sunriselovers #sunriseporn #cambodia #cityoftemples #khmer

Adam Corneliusさん(@adamcornelius1)が投稿した写真 – 2015 7月 27 6:39午前 PDT


2、アテネのアクロポリス(ギリシャ)

アクロポリスとは古代ギリシャの都市国家のこと。中でもアテネの丘にたたずむアクロポリスでは、西洋建築の頂点と言われるパルテノン神殿などを仰ぎ見ることができます。

#Athens #Acropolis #Greece #view

Davy Pittoorsさん(@davypittoors)が投稿した写真 – 2015 7月 27 10:31午後 PDT


今も昔も変わらずアテネの街を見下ろしています。


Getting my Greek life on #Acropolis

@yung_resaが投稿した写真 – 2015 7月 27 5:57午前 PDT


3、グラナダのアルハンブラ宮殿(スペイン)

ヨーロッパでありながら、度々イスラム勢力の支配下に置かれたグラナダ。数奇な運命をたどった街にそびえ立つアルハンブラ宮殿は、イスラム最高建築と言われています。花や緑が美しい宮殿の内部はまるで迷宮のよう。


赤いレンガ建築が特徴的です。


¡Buenos días desde los #Jardines Partal! Que la estrella de la #Alhambra os guíe hasta ella: www.alhambra-patronato.es

Alhambra de Granadaさん(@alhambra_oficial)が投稿した写真 – 2015 5月 21 1:07午前 PDT


4、タージ・マハル(インド)

この世のものとは思えないほどに美しい白亜の外観を持つタージマハルは、王妃のための霊廟。空の色によって移り変わるその趣を仰ごうと、世界中から観光客が詰めかける世界遺産です。

#tajimahal #namaste

Through The Lensさん(@namaste)が投稿した写真 – 2015 7月 22 4:14午前 PDT


白い建物が夕日にほんのりと染まります。



5、エジプト3大ピラミッド(エジプト)

ギザの砂漠の上で存在感を放つ三つのピラミッドは、押しも押されぬ古代遺跡の代表。とりわけカフラー王のピラミッドとスフィンクスの光景はあまりにも有名です。考古学的なロマンにあふれた、一生に一度は行きたい場所です。

I would love to go to Eygpt ✈ •

Lɛts Tʀaʋɛʟ tɦɛ Wօʀʟɖさん(@wxnderlustness)が投稿した写真 – 2015 5月 28 11:17午前 PDT


6、マヤのピラミッド 古代都市チェチェン・イッツァ(メキシコ)

広大な密林の中に突如として現れるチェチェン・イッツァのピラミッド。ピラミッド自体がコンピューターのごとき正確なカレンダーとなっているなど、マヤ文明の神髄を感じさせる古代遺跡です。

Finally got off the beach and saw some culture #chichenitza #mexico #playadelcarmen #flop @patopiela @lcrogers1

Ryan Mandlaさん(@mandla_88)が投稿した写真 – 2015 7月 27 9:40午後 PDT


春分の日、秋分の日には階段の西側にへびの姿が現れます。


#ChichenItza #México #Toltec #Maya

@sarahsophiakucherが投稿した写真 – 2015 7月 27 3:31午後 PDT


7、ドヴロニク旧市街(クロアチア)

「アドリア海に浮かぶ真珠」という異名を持つほど、美しい街並みを誇るドヴロニク旧市街は、ローマ帝国時代から続く由緒ある都市。地中海の青に映えるオレンジ色の屋根の連なりは、正に絶景です。

#dubrovnik #panorama

Marioさん(@mario93ex)が投稿した写真 – 2015 7月 27 3:42午後 PDT


夜景もまた格別です。


Vaowww☺️ #Dubrovnik #Croatia Explore with @smallhotels Beautiful Photo by @ilhan1077

Explore the Islands & Resortsさん(@travel.tv)が投稿した写真 – 2015 7月 27 6:04午前 PDT


8、ローマ歴史地区(イタリア)

10歩歩けば世界遺産に当たるというローマ歴史地区は、コロッセウムやコンスタンティヌスの凱旋門、カラカラ浴場などローマ帝国時代の威光を色濃く残す場所。教会建築なども豊富なために、見ごたえありです。

Colosseum, #Rome #ahmetselcukizil By:@seckinyilmaz

Ahmet Selçuk Kızılさん(@ahmetselcukizil)が投稿した写真 – 2015 7月 26 1:46午後 PDT


かつてはグラディエーターたちの戦いが行われた場所でした。



9、ボロブドゥール寺院遺跡群(インドネシア)

こちらも世界3大仏跡の一つ。ジャングルのなかにひっそりとたたずむ遺跡群を朝日が照らしだせば、神秘的な光景が広がります。穏やかな釈迦の姿も魅力の一つ。


塔のような建物が連なって何とも優雅な線を描き出します。


warisan nusantara #temple #borobudur #worldheritage #westjava #indonesia #instagram #instapic #picture #pictureoftheday #duniaaashiq

Abrar Aashiqさん(@abraraashiq)が投稿した写真 – 2015 7月 27 8:20午後 PDT


10、古都ダマスクス(シリア)

古都ダマスクスは、紀元前3000年頃に形成された交易都市。世界一古くから人が住み続けている都市として知られています。東西に延びる「まっすぐな道」は新約聖書にも記述があるとか。

. أصبتي قلبي بسهامك فـ هلي يا شام بقليل من غرامك .. #قصر_العظم #دمشق . . . يسعد مساكم جميعاً أحبتي

وَ عزّ الشَرق اولهُ دمَشق シさん(@damascus_pix)が投稿した写真 – 2014 8月 7 1:49午後 PDT


街は数千年前の面影を残しています。


باب شرقي : إحدى بوابات دمشق الثمانية ..

وَ عزّ الشَرق اولهُ دمَشق シさん(@damascus_pix)が投稿した写真 – 2014 8月 16 3:08午前 PDT


ロマンが詰まった古代遺跡

紹介した10ヵ所の古代遺跡は、訪れた人が「言ってよかった」と口を揃える場所ばかり。最近では、テレビや写真などで世界的な遺産を見る機会が増えていますが、やはり実際に見ないと分からないこと、感じられないことはあるでしょう。

古から多くの人々の心をとらえてきた場所を訪れて、ロマンを感じるのもいいものです。

文:Social Likers! by JCTV

画像出典:PIXTA