電車内を見渡せば、10人中9人がスマートフォンを片手に何かをしています。ニュースをチェックしたり、LINEをしたりする人もいますが、ほとんどの人は夢中になってゲームをやっているのが実状。

パズドラやモンストといったソーシャルゲームが一世を風靡しましたが、最近「ねこあつめ」というゲームがちょっとしたブームになっているようです。

”ねこあつめ”ってどんなゲーム?

ねこあつめ

「ねこあつめ」は庭先にご飯やグッズを置いておき、それに引き寄せられてきた猫を観察するという”ゆるふわ”アプリ。20種類以上の猫がいるそうで、自分の庭に遊びにきた猫を「ねこ手帳」に記録していく、”コレクター魂”に火をつけるような仕組みが人気の理由となっています。

日本人ユーザーのTweetから見る、”ねこあつめ”の魅力

猫カフェがあるように、日本人に「猫好きが多い」ことも人気を後押しする理由の一つかと思いますが、実際に利用している人は、どこに魅力を感じているのでしょうか?

fa6ba5a1a2f238f55abe2b42b575c036_s

ねこを飼えないねこ好きも、バーチャル上でねこを飼える

「ねこを飼いたい、でも飼えない」ねこ好きの人々が、「ねこあつめ」にハマっています。かわいい画像を簡単に共有できる点も、ねこ好きの心をつかんでいる一因です。

”ねこあつめ”の魅力の一つ、癒やし効果

「ねこには癒やし効果がある」と海外の大学などの研究機関は発表しています。バーチャル上でねこと触れ合う「ねこあつめ」にも、癒やし効果はあるらしく、癒やしを求める人々から愛されています。

参考:CNN.co.jp「活力高まり前向きに 猫ビデオの癒やし効果実証 米」

シンプルな操作がウリの”ねこあつめ”

お母さん世代も「ねこあつめ」に熱中しています。難しい操作は一切なく、だれでも簡単に楽しめるのが「ねこあつめ」の魅力の一つ。子ども世代やおばあちゃん世代、今後様々な世代の「ねこあつめ」ファンが増えていくかもしれません。

iPhone

何とも言えない心地よさが良い

庭に集まってきた猫を観察するという極めてシンプルなアプリですが、すでに500万ダウンロードを記録する大ヒットとなっています。”コレクター魂”に火をつけるような仕組みの他、癒しを求めて毎日見たくなる、何とも言えない心地よさがヒットの要因ではないでしょうか?

Image of Boring Cat

Photo By Vassils via Flickr

「かわいい」は国境を越える!

世代を問わず、国内で大ヒットを記録している「ねこあつめ」ですが、実は国内だけでなく、海外にも多くのユーザーがいます。やはり、「かわいい」は国境を越えるのでしょうか?海外ユーザーの声を見ていきます。

ねこの可愛らしさは世界共通

海外のユーザーの多くは日本語を知りませんが、ねこの魅力は全ユーザーが知っています。世界には数えられないくらい大勢のねこ好きがいるので、これらのねこ好きに上手くPRできれば、「ねこあつめ」は更にブレイクするでしょう。

ねこからプレゼントがもらえる、”ねこあつめ”ならではの魅力

ねこがプレゼントをくれる、「ねこあつめ」のサービスに感動しているファンも大勢います。何か貰えることに喜びを感じる、こうした万国共通のサービスも海外で人気の理由かもしれません。

沢山のねこにお気に入りの名前をつけられる、”ねこあつめ”の楽しさ

海外では、ねこ達にお気に入りの名前をつけて楽しんでいる人がたくさんいます。これも日本のユーザーと同じように、実際に飼っている感覚を味わっているのでしょうか。

このツイート主は猫に「カビゴン」という名前をつけて、「ねこあつめ」を楽しんでいるようです。

Image of a cute cat

Photo By Carsten Tolkmit via Flickr

「猫の魅力」+「ねこあつめの魅力」=世界でのブレイク

猫が持つ魅力に加えて、コレクション機能を搭載したり、シンプルな設計にしたりするなど、ユーザーが飽きずに使いたくなる仕組みを提供したことが、「ねこあつめ」のブレイクした理由と言えるでしょう。

日本が世界に誇る”かわいい”ものが世界中で受け入れられていく。今後、こうした事例はもっと増えていきそうですね。

文:Social Likers! by JCTV

写真提供:Flickr, PIXTAStartup Stock Photosねこあつめダウンロードページ写真AC
参考:ねこあつめ公式サイト