脚光を浴び続けるソフトバンク孫正義社長。ソフトバンクによる米スプリント社買収は大注目を集めましたが、買収後はどのような変化が起こっているのでしょうか?

国内外のツイートから、米スプリント社の現状を見ていきます。アメリカ人の意見やいかに?

国内では、買収への厳しい指摘と孫正義ら経営陣への期待が飛び交う

SprintPhoto By Mike Mozart via flickr
「ソフトバンクの進出でアメリカの携帯市場は変わる」とも「実態に見合わない高い買い物だった」とも言われているソフトバンクの米スプリント社買収。実際、日本の人々はどのように考えているのでしょうか。

スプリント買収は失敗に終わってしまった?!

Sprint, Mobile cell phonePhoto By Mike Mozart via flickr

ソフトバンクがスプリント社を買収した真の目的を「T-mobile(アメリカ第3位の携帯会社)買収」と考えるユーザーの意見。T-mobileと関係の深い「ドイツテレコム」との提携が困難な現状を踏まえ、スプリント買収は失敗だったと結論づけています。

Masayoshi SonPhoto By Danny Choo via flickr

スプリント社の先行きは不安だが、孫社長の手腕に期待する声も多い

業績が思わしくないスプリント社。「孫社長にはスプリント社にも力を入れて欲しい」と考えている日本人は大勢います。いま話題のロボット、ペッパー開発など多角的な事業を展開しているソフトバンク。孫社長は今後、どのような動きをみせるのでしょうか。

Drupal Code SprintPhoto By Kathleen Murtagh via flickr

スプリント社の新CEO、マルセロ氏は好転をもたらすかもしれない

孫社長は、スプリント社の新CEOにマルセロ・クラウレ氏を指名しました。成功報酬を約束されたクラウレ氏は、スプリント社の業績改善を目指し、大胆な勝負に打って出るかもしれません。

スプリント社に厳しい視線を送っている日本人は多いですが、ほとんどの人が孫社長の手腕に期待しています。一方、スプリント社のあるアメリカに住む人々は、最近のスプリント社をどう評価しているのでしょうか?

smartphone teenPhoto By Pabak Sarkar via flickr

アメリカ人は、なんやかんや言っても、スプリント社に期待している

結論から言うと、アメリカ人はスプリント社に期待しています。クレームは相変わらず多いですが、「ソフトバンクの買収によって、何かが変わるかもしれない」と期待している人は多い印象を受けました。

ソフトバンクがスプリントを変えるはず!買収を喜ぶアメリカ人

ソフトバンクがスプリント社を買収すれば、スプリント社は大きく変わるだろう」という、アメリカ人の声。ソフトバンクの進出を好意的に受け止めている人は、少なくありません。

新CEOクラウレ氏に期待!通信回線の改善を望む声

Close up of smartphone in handPhoto By Japanexperterna.se via flickr

競合相手のT-mobileに注意するより、通信回線の向上に励んでほしいースプリント社ユーザーの声に応え、ネットワークの改良は進んでいくのでしょうか。クラウレCEOの動向は要チェック。

imasia_13239005_M

ソフトバンクのスプリント社への投資は、アメリカのネットワークを改善する

ワイアレスネットワークの情報をまとめているニュースメディアのツイート。スプリント社に対するソフトバンクの投資は、アメリカの通信回線に改善をもたらしうるとコメントしています。

通信回線に関するクレームが多く寄せられているスプリント社。ソフトバンクの資本が入り、改善が進んでいる模様です。

All about smartphonesPhoto By PRODenis Dervisevic via flickr

スプリント社のさらなる一手、国際展開の強化

ソフトバンクに買収された、スプリント社。ネットワークの改善に力を入れる一方、国際的なプランの展開も始めました。ソフトバンクのノウハウを活かし、今後の競争に買っていくことはできるのでしょうか?

ソフトバンクの買収後、スプリント社は国際展開を強めた

競合相手の「T-mobile」に負けないよう、スプリント社は無料3G回線の提供をカナダとメキシコで始めました。無料の国際プランに対し、世間からは熱い注目を集めています。

スプリントの国際展開を喜ぶ、ユーザーの声

スプリント社が提供する国際無料プランの恩恵を受けているユーザーの声。ラテンアメリカでも展開が進んでいるようです。北中米をメインに、ネットワークの改善が進みそうな予感。

imasia_15874752_M

ヨーロッパで、スプリント社のサービスに感動したアメリカ人ユーザー

「スプリントは最高の携帯会社だ」と歓喜するアメリカ人ユーザー。ヨーロッパで快適な通信ができたことを喜んでいます。ネットワークが改善されれば、ユーザーは増えるかもしれません。

スプリント社が新たに取り組んでいる、国際展開の強化。人々は概ね好意的に捉えています。今後の動きに期待が高まります。

前途は多難?スプリント社の未来

ネットワーク改善や国際展開の強化など、マルセロ・クラウレ氏が新CEOに就任し大きく変わり始めたスプリント。ユーザーを獲得し、業績を伸ばしていくことはできるのか。クラウレCEO、そして孫社長の手腕に期待しましょう。

文:Social Likers! by JCTV

画像出典:flickrPIXTA